ハンターツール超硬合金の替刃従来のハイス鋼より25〜30倍長く切れる

 
ヘラクレス
 
ヘラクレスヘラクレス・ミニ

ハンターツールは円板状替刃(超硬合金)を特徴としていますので、木椀やボウルの中グリが主目的になります。
超硬合金の替刃を採用しているので、従来のハイス鋼より25〜30倍長く切れるため、円板の全周を使うとおよそ100倍(50時間)連続して切れる刃物を活用することができます。
ヘラクレスは、10mm円板状替刃(超硬合金)30度ネガテブレーキ(前下がりに傾斜させて)16mm角のシャフトに取り付けました。水平に扱えば安定した切削が実現できます。水平に扱えば安定した切削が実現できます。

一方、初心者では適度な傾斜角度を探しあぐね、切れる角度で一定に維持することがむずかしい場合もあります。そうした困難を解決するには、長切れするハンターツールの替刃を四角いシャフトを持った別の刃物に取り付けて使う応用も利きます。
 実施例として、ハイス鋼の円板状替刃を四角いシャフトに付けているスーパーカットという刃物があります。取り付け穴にM4x0.7のネジをハンド・タップで切るとハンターツールの替刃(直径10mm、直径13mm)を取り付けることができました。スーパーカットは四角断面のシャフトを持ち、水平軸回りに30度傾けたジュニアと、傾斜角度を自由に決められるユニバーサルの2種類があり、シャフトも13mm角、10mm角の2種類があります。研ぎ直しがきくハイス鋼の円板状の替刃が付属していますが、ハイス鋼につけたカエリは30分持たないほど速く摩滅して切れなくなるので、切れる部分をローテーションさせながら使用し、全部切れなくなったらグラインダー等で研ぎ直します。ハンターツールの超硬合金替刃をつけると、スーパーカットは切れ刃寿命を気にすることなくクリーンカットに集中できるのでボックスの内側面などキレイに刃物で削ることが比較的難しい部分にも有効に働いてくれます。

品 名 価 格
#1Herc 11,000円 
#3Herc 11,000円
ヘラクレス 11,000
専用ネジ 300円 刃先取付用
専用レンチ 700円 刃先脱着用

・Hunter社 超硬替刃

品名   説明  価格
 #1 直径6mm  \2,500 
 #3 直径10mm  \2,500 
 #4 直径13mm  \2,500